〜Safari meets iida G11〜

大人の趣味人も納得するケータイとは!?

おおらかだと思われるサーファーだが、自分のボードにはうるさい。
だが、それが波との真剣勝負を楽しくする。G11はどうか? 
こだわりあるサーファーは、3種のフレーム色から、ボード選び同様ケータイも吟味する!
大人の趣味人も納得するケータイとは!?
美しいデザインは人の目を奪うが、大人の趣味人が見出だすのは、実はそのデザインが持つ"意味"だ。経験を重ねた大人は、モノの本質をズバリと見抜く。何がどうしてそのデザインなのかと。例えばサーフボード。美しいカーブやフィンの形状は、どんなスタイルで波に乗りたいのかが機能的に具現化されたものだ。その意味を突き詰めているからこそ、こだわりは形に出る。趣味人は、美しさは見た目だけではないことを知っているのだ。

大人の趣味人も納得するケータイとは!?
iida G11は美しいデザインが際立つケータイだ。では、その美しさがどこから来るのかといえば、徹底した実用性と美意識を突き詰めた結果にみえる。まるで機能が美しさを誘い出したようなフォルム。こちらもサーフボード同様、このデザインにはそうあるべき"意味"が感じ取れるのが好ましい。派手な部分など一切ない、シンプルさも大人好みといえる。モノの価値を知る大人にとって、G11に触れることはこの上ない喜びとなるだろう。
続きは雑誌まで

OCEANS 5月号発売中!

ファッション特集

たかがデニム、
されどデニム!

セレブ特集

美女セレブたちの
ビーチSNAP

アイテム特集

男ならデカバッグで
差をつけろ!


iida サイトへ
「神は細部に宿る」といったものだが、プロダクツデザインにおいてこれは顕著な話である。G11も同様で、デザイナー岩崎一郎氏にかかれば、スピーカー、フラッシュライト、赤外線通信ポート、そしてストラップホールまでもがすっきりとデザインの中に収められている。これぞデザインケータイの真骨頂だ。
iida サイトへ
Prev Top

提供:KDDI株式会社
この情報は2011年4月1日現在のものです。