特集
ドレス、カジュアルの次に手に入れたい

スマートフォーマルなダイバーズウォッチ10

コストこそかかるものの、メガネやペンはお気に入り以外にも何点か持っていると案外便利だ。ステンレスのリムレスはスーツに、セルのボストンはジャケットに、そんな風に組み合わせてみると、小物の使い方次第でいつものコーディネートの印象がちょっと変わって見えてくる。そうした違いがいつしか楽しみに変わり、男のブツヨクはこうして留まることを知らないのだ……。

 

腕時計も然り。オンビジネスで使えるドレスウォッチや週末用のカジュアルウォッチは持っているけれど、あと1本ほしい。そんな方におすすめしたい3本目の時計が「ダイバーズ」だ。週末のカジュアルなスタイルには言わずもがな、スーツやジャケットといったオンのコーディネートにもフィット。水濡れや多少乱暴に扱っても壊れないタフな仕様は、デスクワークだけでなく「現場仕事」がある人にもうってつけだ。

 

編集部が厳選した10タイプのダイバーズから、「これは!」という逸品を見つけてほしい。

 

写真:湯浅立志   スタイリング:宇田川雄一   文:小泉庸子

≫上記画像の時計:ブライトリングの「コルト オートマチック 41」/33万4800円(ブライトリング・ジャパン TEL:03-3436-0011)

 

>>>001:BALL WATCH|ボール ウォッチ

画像:スマートフォンはそのまま“下”へスクロール

TOP