特集

今でこそファッション誌で当たり前のように目にするようになった国産の紳士靴。だが、数年ほど前までは知名度も低く、国産靴メーカーの多くが廃業や倒産の危機にさらされていた。そんな状況から一転、なぜ国産靴はいまの人気を獲得するに至ったのだろうか?

 

今回の特集では、勢いを増す国産靴人気の背景を徹底解剖。国産靴が「2.0時代」を迎えている理由を、「メイド・イン・ジャパン再興のターニングポイント」「木型の変化と進化」、そして「新時代の作り手たちの台頭」と、3つのセッションに分けて紐解いていく。

 

知れば知るほどに面白くなる国産靴の世界。購入前の手引きとして、ぜひチェックしてほしい。

 

写真:高橋宏樹(P1~P4)、溝口智彦(P5~P7)、山田英博(P8~P11)   文:飯野高広(P2~P7)、倉野路凡(P8~P11)   取材協力:ワールド フットウェア ギャラリー 神宮前本店、スコッチグレイン、RENDO

バナー:Part1.国産靴2.0、新時代の到来
バナー:Part2.厳選! 日本ブランドの靴 30選
バナー:Part3.日本の靴カルチャーが文化遺産になる日
画像:スマートフォンの方は下へスクロール

この情報は2016年5月18日現在のものです。

TOP